身近にできる女性の薄毛対策

女性薄毛対策を考える

女性の薄毛は、ライフスタイルの乱れが大きな要因

女性薄毛対策を考える上では、ライフスタイルの見直しが欠かせません。

 

これは男性にも言えることですが、女性の場合はもっと深刻です。男性の場合、男性ホルモンの活性化による、AGAと呼ばれるはげが多いです。逆説的な言い方になれば、このような「男性ホルモン」によるものは、どうしてもライフスタイルの改善だけでよくしていくことには限界がある、ということになります。
しかし、女性の薄毛の場合、その多くはびまん性脱毛症と呼ばれるものです。確かにこれもホルモンのバランスが崩れることが一要因となっていますが、ダイエットやストレス、睡眠不足などのように、「ライフスタイルの乱れ」が大きな要因となっている症状なのです。

 

睡眠をきっちりとる!

現在はいくつか別の説も出ていますが、基本的には人間の体を癒し、成長させてくれる「成長ホルモン」は、22:00〜02:00くらいまでの間に出ている、と言われています。睡眠中によく出るというのが成長ホルモンの特徴ですから、この時間に寝ているかどうかは、「アンチエイジング」にも大きくかかわってくるのです。(現在は、「何時、というのにかかわらず、寝ていればOKなんじゃないか」という説も出ていますが、いずれにせよ、「寝ること」が大事なのは確かなようです)

 

また、食生活の規則化を図り、暴飲暴食や過剰なダイエットを避けることも必要です。