女性のほうが男性より頭皮が乾燥しやすい?シャンプーの際の抜け毛の疑問

シャンプーのときに抜け毛が……女性の抜け毛、どう考える?

シャンプーのときに髪の毛が抜け毛となっておちるのは当たり前のこと

女性のなかには、
「男性は抜け毛が多いというけれど、私もものすごく抜け毛が多い。男性のように私も薄毛になってしまうのではないだろうか」
と気にする人もいます。

 

特に、女性の場合はもともとの髪の毛が長いですから、シャンプーのときに抜け落ちる髪の毛の量も、いかにも多いように思えてしまいますよね。

 

しかし、これは男性にも女性にも言えることなのですが、シャンプーのときには抜け毛が必ず発生します。1日の抜け毛のうち、5割〜7割はこのときに抜け落ちるので、実はそれほど気にすることでもないのです。

 

女性の頭皮は乾燥しやすい。夏場は特に自衛が大切

 

しかしながら、一方で、女性の頭皮の「乾燥しやすさ」の危険性を指摘する声もあります。
男性のそれに比べて、女性の頭皮は1.5倍ほども乾燥しやすいと言われているからです。

 

特に、夏場などは要注意です。

 

夏場は、紫外線をじりじりと髪の毛に受けることになります。紫外線というのは、女性の「美白」を阻むだけでなく、髪の毛にも悪影響を及ぼします。そのため、その紫外線のダメージが現れ始める8〜9月ころは、比較的抜け毛が多くなりがちです。

 

抜け毛を防ぐことを目的とする女性は、紫外線対策も必要です。保湿性の高いシャンプーを使って、髪の毛に保湿の「バリア」を与えるのも忘れずに。